カラーリングが原因でハゲるということはあるのか?

 

男性たちにとって、ハゲの原因は気になるところですよね。できたら髪の毛に悩まされずにいたいと思うところですが、男性ホルモンの働き上、どうしても避けては通れないのがハゲです。

 

そこで、男性ホルモン以外の原因を排除し、できるだけ健康な髪の毛を保とうとするのはとても良いことです。ではどのような原因が挙げられるでしょうか。

 

まずはカラーリングです。最近では、白髪染めだけでなく、おしゃれ染めであっても頻繁にカラーリングをしている人がいますね。

 

カラーリング剤は、いくら肌に優しいと言っても肌に良いものではありません。毎回のカラーリングで、地肌は少なからずダメージを受けてしまうのです。ここでカラーリングがハゲの原因になるかならないのかを決めるのがアフターケアです。

 

もちろん、規定の時間以上カラーリング剤を乗せておくのは避けて欲しいのですが、カラーリングが終わったら、しっかりと洗い流しましょう。あとは、最低でも1ヶ月は期間をあけてからカラーリングをするようにしましょう。

AGA病院

このページの先頭へ戻る